鈴木建装は、大切な財産を創造する匠として家族にとって一番の夢を本気でつくります!注文住宅・新築・リフォームなどお気軽にご相談ください。

茨城県ひたちなか市湊中原12542-1

029-229-3871

営業時間:9時~18時

ブログ個人トップひたちなか市 自然素材の家 施工日記

ひたちなか市 自然素材の家 施工日記 2015/3

耐震と断熱にこだわった自然素材の家です

本物の大工が造る家 ひたちなか市 水戸市 鈴木建装

[ひたちなか市 新築住宅 自然素材の家] 投稿日時:2015/03/31(火) 16:33

鈴木建装で実際工事する大工は、本物の大工が工事を担当します

プレカット(機械きざみ)ではなく

土台、柱、梁を墨付けして、手で加工していく手きざみ

で建てることのできる、無垢材を安心してあつかつことが出来る職人だけが工事をします

最近では、本物の木材や塗壁や和紙など自然素材を使用しない住宅が増えており

組立工が家を組立たり材料を接着剤ではっつけたり

大工でない職人が工事している住宅がほとんどだと思います。

鈴木建装の快適自然素材の家では

あたりまえに自然素材を使用しているので

本物の木をあつかえる本物の大工しかこだわりの家を建てることができません

201503311613_1-298x401.jpg
本物の大工が造ることで、力強い大黒柱や手造りの建具を使用できたり

201503311613_2-300x0.jpg
本物の大工が造ることで、こだわりの家具や塗壁が使用できたり。

201503311613_3-300x0.jpg
自然素材をたくさん使用した、リラックスできる空間がつくれたり

201503311613_4-300x0.jpg
自然素材をたくさん使用して、目でもやわらかく感じる落ち着いた空間をつくったり

201503311613_5-300x0.jpg
高級感ある自然素材中心のリラックス空間をつくったり

201503311613_6-300x0.jpg
大工手作りの思い出にのこるテーブルをつくったり
本物の大工が造ることで、こだわりの自然素材たっぷり空間が出来上がります。

樹脂サッシ 新築住宅 自然素材の家 APW330

[ひたちなか市 新築住宅 自然素材の家] 投稿日時:2015/03/25(水) 16:46

鈴木建装では
お客様ご家族の
さらなる健康や快適性を考え
今回初めて
オール樹脂サッシを採用します...
ドイツではホームセンターに
樹脂サッシが置いてあるほど
流通しており
結露するサッシは不良品とまでの
レベルまでとなっています
樹脂サッシをいれて
部屋ごとの温度差が少ない
暖かい環境をつくることで
より健康快適に
生涯の医療費も少なく
光熱費も安く
さらなる安心の家づくりとなります

「鈴木建装では
お客様ご家族の
さらなる健康や快適性を考え
今回初めて
オール樹脂サッシを採用します
ドイツではホームセンターに
樹脂サッシが置いてあるほど
流通しており
結露するサッシは不良品とまでの
レベルまでとなっています
樹脂サッシをいれて
部屋ごとの温度差が少ない
暖かい環境をつくることで
より健康快適に
生涯の医療費も少なく
光熱費も安く
さらなる安心の家づくりとなります」

鈴木建装 カタログ 自然素材の家

[ひたちなか市 新築住宅 自然素材の家] 投稿日時:2015/03/13(金) 13:03


失敗しない家づくりのために
お客様にまず読んで頂きたい
自然素材、健康、快適、ゼロエネ
補助金のことなど
高性能の家をお得に建てれることなど
手造りで丁寧につくったカタログを
まず初めにご覧ください
お気軽にカタログ請求お待ちしております
鈴木建装 鈴木達也

ひたちなか市 自然素材の家 住宅展示場

[ひたちなか市 新築住宅 自然素材の家] 投稿日時:2015/03/13(金) 10:16


お客様が 『家を建てようと思ったとき!』
まずはじめに
ハウスメーカーなど住宅展示場めぐりをすると思います
展示場は、50坪から60坪程度と一般の住宅サイズとはかけ離れた展示スペース
参考にならないケースがほとんどです
そしてその展示場をつくったり毎日経営したりする広告宣伝費は
お客様の建築費に含まれていることをご存知でしょうか?

鈴木建装では、自宅を展示スペースとして
お客様に体験して頂くことによって
展示場にかかる広告宣伝費をほとんどかけていないので
自然素材であったかい家を
適正価格でお客様にご提供することが可能なのです

実際家を建てるまえには、いろんな悩みや思いがあると思います。
『本当にあったかいの?』
『本当にエアコン1台の生活なの?』
『平屋建て26坪で本当に生活できるの?小さいのでは?』
『結露などはしないの?』
『裸足で生活して寒くないの?』
『床暖房が入っているみたいに本当あったかいの?』
『収納などは、どれぐらいあればかたずくの?』
『対面キッチンって本当に使いやすいの?』
『壁に和紙を貼るって、紙なのに大丈夫なの?』
『光熱費ってどれぐらいかかるの?』
『夜もエアコンつけっぱなしって光熱費かかるのでは?』
『太陽光発電ってどれぐらい発電するの?』
『ゼロエネルギー住宅って本当にお得なの?』
『他の工務店では補助金はお金掛かるからやめたほうがいいといわれたけど本当なの?』
『健康で快適にすごせているの?』
『耐震等級3にする意味はあるの?』
『他の工務店では木造では省令準耐火はできませんっていわれたけど本当なの?』
『火災保険がお得になるって本当なの?』
『地震保険がお得になるって本当なの?』
『補助金が100万円ももらえるって本当なの?』
『セルローズファイバーってどんな断熱材なの?』
『なんでセルローズファイバー断熱材にこだわるの?』
『新聞紙の断熱材って、火災に弱いのでは?』
『グラスウールとセルローズファイバーって何が違うの?』
『断熱材なんてどれも同じなんじゃないの?』
『隙間の無い断熱ってどんな感じなの?』
『間接照明って暗くないの?』
『なんでLED照明を家全部使用しているの?』
『熱交換型の換気扇じゃかくて寒くないの?』
『換気扇の電気代毎月100円程度って本当なの?』
『換気扇の種類によっては毎月2000円から3000円電気代がかかるって本当なの?』
『第一種換気扇は給気ダクトにカビがはえる可能性があるって本当なの?』
『化粧の張りや化粧柱や板張など、どんな感じの部屋になるの?』
『洗面脱衣所にはサワラの木をはるってなんで?カビやすいのでは?』
『無垢の床材は、メンテナンスが大変なのでは?』

まだまだ沢山疑問や思いがあると思います
実際、手や目、五感で体験して、いろんな疑問や悩みを解決しながら
楽しい家づくりをさせていただいています。

ぜひ自宅の住宅体験スペースにお気軽にお越しください。
ご来場のさいは、お電話かメールなどでお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
鈴木建装 鈴木達也

 

地域ブランド化補助金 ひたちなか市 水戸市 住宅補助金

[ひたちなか市 新築住宅 自然素材の家] 投稿日時:2015/03/13(金) 09:41


平成26年度
地域ブランド化の補助金申請
今期は二家族分
申し込むことができました
高耐久の住宅をたてるために
100万円の補助金がもらえます
長期優良住宅にすることで
税制優遇や
耐震等級3で地震保険の割引
さらに
省令準耐火にすることで
地震保険の割引
さらに
太陽光発電を乗せた場合は
めざせ光熱費ゼロ仕様なので
光熱費がお得です

平成27年度からは
ゼロエネルギー住宅
認定低炭素住宅
長期優良住宅
などお得な補助金があります

さらにお得に住宅が建てられる
チャンスですね

029-229-3871お電話

資料請求

お問合せ