茨城県,水戸市,ひたちなか市のお住いのお悩みは正直・親切・愉快な鈴木建装にお気軽にご相談ください。

茨城県ひたちなか市湊中原12542-1

029-229-3871

営業時間:9時~18時

ブログ個人トップひたちなか市 自然素材の家 施工日記

ひたちなか市 自然素材の家 施工日記 2013/4

耐震と断熱にこだわった自然素材の家です

壬生町おもちゃ博物館

[息子と休日(*^^)v] 投稿日時:2013/04/30(火) 12:30

先日息子と壬生町おもちゃ博物館に行ってきました

館内は鉄道模型やすべり台やおもちゃなど

いろいろ遊べるスペースがありました

まわりには外でも遊べる広い公園もあります

室内なので雨の日などもおすすめです

ぜひ連休におすすめですよ


大好きな仮面ライダーの展示もしてありました


すべり台も楽しんでました


乗り物にのってご機嫌でした

東海村 地鎮祭 新築

[シンプル渋カッコイイ 快適自然素材の家 セルローズファイバー高断熱] 投稿日時:2013/04/30(火) 12:10

今日はいよいよ地鎮祭です

さっきまで降っていた雨も

タイミング良くやんで

最高の地鎮祭でした

お父さんお母さんにも参加していただき

ご家族みなさんで

工事の始まりと

工事の安全を願って

地鎮祭をすることができました

ありがとうございました

ひたちなか市 遮熱の家 水戸市

[おすすめ情報(*^_^*)] 投稿日時:2013/04/10(水) 14:39

わずか厚さ4ミリでグラスウール24K 50ミリの遮熱断熱力

既存住宅の天井裏に張るだけで断熱改修ができます

厚さ4ミリなので施工性がよいです

夏の暑さ対策ならHMシートがおすすめです。

また新築でも住宅融資援機構性能基準適合品として

高性能遮熱・断熱シートとして登録済みです

輻射熱を97パーセント逃がさないので

建物を全部くるんでしまうのが一番良い仕様だと思います。

エコポイント認定商品の遮熱材はHMシートだけです
 

高性能遮熱シート HMシート

 

高性能遮熱シート HMシート

 

  • 素材自体の劣化が無く、経年変化に強い特性をもっています
  • 4mmという薄さのため、取り付け空間が少なく、その分空間の利用性が拡大します
  • 湿気を溜め込まないため、住宅へのダメージが激減します
  • 熱を蓄め込まないため、省エネに効果的です
  • 取り回しが良いので施工工事がしやすく、作業精度のバラつきがありません

経済産業省認定 住宅エコポイント対象製品【断熱材2】に
弊社のHMシート(製品番号:2S28HMS 断熱材区分:E)が認定されました。

人が体感する熱の種類

現在、日本の建築で主に使われている断熱材(グラスウール、ロックウール、発泡系断熱材は
わずか5%の伝導熱を抑制する為に使われている断熱材なのです。

輻射熱

熱はものが離れていても伝わります。
輻射熱は人の皮膚の奥にある温点を刺激するのです。 温度が低くても暖かく感じるのもこの熱です。

例) 焚き火や太陽の熱

対流熱

対流熱の伝達は流体の移動であり、空気の流れによって感じる熱です。

例) 扇風機

伝導熱

温度差のある2つの物が接したとき、熱が高い方から低いへ伝わる熱です。

例)電気カーペット

輻射熱と体感温度

 

体感温度、つまり人間が「暑い」「寒い」と感じる感覚は、単純に室温だけで決定されるものではありません
実際には、輻射熱や室温、気流速度などが複合し、その結果得られる感覚ということになります。

輻射熱とは、壁や天井などあらゆる物質から出ており、受熱面で熱が発生することをいいます。


 
 
 
 


 

ガブリボルバー

[息子と休日(*^^)v] 投稿日時:2013/04/10(水) 13:46

四月で我が息子も4才

子供の成長は早いものです

誕生日プレゼントを何がいいと聞くと

恐竜のやつがいいと

キョウリュウジャーのサンバのリズムがいいのでしょうか?

ガブリボルバー

最近のおもちゃはつくづく高額なので

こまってしまいます

4才の男の子には

どんなプレゼントが一番いいのか

なやむところです



ひたちなか市 新築 こだわり

[シンプル渋カッコイイ 快適自然素材の家 セルローズファイバー高断熱] 投稿日時:2013/04/09(火) 17:33

鈴木建装の未来をカエル家づくりは
ご家族が、長年健康でくらせる家をつくることを目指しております。
一年中快適な室内環境の家
省エネで家計にやさしい家
メンテナンスのあまりかからない家
地震に強い安心安全な家
開放的で自由な空間デザイン、こだわりの夢の家
子供やお年寄りが健康に暮らせるやさしい家
四季のある日本だからこそ自然の風が通る家
大切な家 (財産) 資産価値を守る家
より健康で暮らすには、自然素材の中での生活が一番だと思っています。
 
東日本大震災、原発事故後、日本の社会情勢は大きく変化しています
環境問題対策、エネルギー需給対策、消費税増税、社会保障改革など
すべてが生活に負担をかけることばかりです。
新築住宅やリフォームも、ゼロエネルギー化や省エネルギー化など
お客様が省エネルギーになる高性能の商品に投資をする時代になってきました。
 
鈴木建装の未来をカエル家づくりは
日本の四季を生かした、自然を生かした、省エネな家づくり。
自然の木をあたりまえにあつかえる経験豊富な大工による、安心安全な家づくり。
自然素材を中心とし、快適でストレスの少ない生活空間に仕上げる家づくり。
時間をかけた丁寧な打ち合わせにより、お客様の夢をかたちに変える生活設計。
 
また、家を建てるのに欠かせない大切な打ち合わせ
住宅の見学、住宅設計、資金計画、見積もり、内装外観打合せ、照明器具打合せコ
ンセント位置など設備の打ち合わせ、外構打合せ、現場管理、竣工検査、引き渡し、アフターメンテナンス、等
営業、設計、現場管理、すべてを同じ担当がすることで
営業経費の削減、現場管理打合せ経費の削減、間違いのない材料の発注、手もどりのない確実な工事管理をすることで、
お客様と共に真剣に考えたこだわりを、打合せ以上に表現することができるのができます。

さらに、諸費用や外構工事まで含めた細かい資金計画や、広告や営業経費がほとんどかけてないことで
その分、高性能の断熱や高性能の断熱サッシを使用し、省エネルギー住宅をつくり
太陽光発電システムを取り付けることで創エネする、ゼロエネルギー住宅を目指しております。
 
そして、温度差の少ない空間を造ることで、家族が健康にくらせたり
自然素材を積極的に使用することで、安全で快適な空間をつくったり
長期にわたり家族の安全と健康を守る家づくりになります。
 
1.太陽光発電で創エネのゼロエネルギー住宅では、
省エネなLED照明を使用したり、住宅に欠かせない24時間換気システムも
モーターの電気代が安く効率が良い物を選ばなくてはなりません。
家庭の家計を守る主婦の方々ならあたりまえにピンとくると思います。
住宅ローンが払い終わる35年間から老後まで25年間、およそ60年間の長い生活で
毎日使用する換気扇にかかる電気代、月々何百円の物を使用するのかがとても重要になってきます。
長期に渡っての設備投資では、省エネで効率が良い商品をきちんと選ぶことがゼロエネルギーにつながります。
やはり長期投資の為、ご家族が長年健康に暮らせる家に住むことが、とても重要だと考えています。

また、なるべく家族が集まって生活できる空間をつくることも大切です。
家族の生活、会話、コミュニケーションがとりやすく生活設計することも省エネには重要だと思います
単純に、一カ所で暖房して、一カ所でテレビを見るだけでも省エネですよね。
家族それぞれの生活スタイルや投資できる予算、住む環境によって、
工夫してオリジナルのゼロエネルギーを目指す家を考えれば良いと思っています。
 
2.ご家族が健康で暮らせる家づくりの為、自然素材中心の家づくりです。
震災以降、日本の住宅の省エネルギー化に重点を置いた建築に変わっています。
国では、省エネルギー性を高めるために
高気密化・高断熱化・省エネルギー化をすすめております
省エネルギーするには、冷暖房の効率を良くし熱が逃げにくくする必要があります
高気密化すれは、ビニールクロスやフローリングなど
化学製品の中での生活となります。暖房をかけると嫌なにおいがしたりすることもあることでしょう。

そのため鈴木建装では
床材には無垢フローリングをお勧めしています
既製品にくらべて裸足であるけるぐらい暖かく
エアコンをかけるだけで床暖房のようにあたたかくなるからです
木のもつ自然の香りでリラックスしたり
長年たてばよごれや日焼けと共に家も年を取り、自然と良い味がでてきます
木はやわらかいので、赤ちゃんやお年寄りにもやさしい材料です
また高気密の家は、とても乾燥していると感じます
無垢板を壁や天井などに積極的はることで湿度の調節や断熱性もUPします

さらに鈴木建装では
仕上げ材に和紙を貼っています
和紙は、湿気をすったりはいたりするのでとても調湿効果があります
また和紙を貼ることであたたかい雰囲気の部屋になります
実際、障子などを閉めると断熱効果があるので
壁天井の断熱効果もUPします
コスト面でも左官塗よりも低価格で使用でき
色も種類が選べるので好んで使用しています
和紙は汚れには弱いので、小さなお子さんがいる場合
腰板などをはったほうが汚れ対策になると思います
またメンテナンスは、和紙はそのまま重ねて貼ることができるので
断熱効果もUPし、ゴミも出ません
このように自然素材を使用することで
自然と湿度調節や素材の保温効果で
夏すずしく、冬あたたかく生活できます。
 
3.シンプルなデザイン、シンプルな間取り
生活設計が得意な鈴木建装では
意外と間取りや外観はシンプルになりがちだと思います
お客様の夢や想いをかたちにしてゆくと
意外とシンプルな間取りが生活しやすいねとなります
丁寧に打ち合わせするので
子供部屋のことや
ご夫婦の老後どう生活するかなど
建築にかかる費用
毎月の銀行の支払いなど
外構にかかる費用
お客様の考える不安や心配などを
ゆっくり丁寧に打ち合わせしています。
着工前から完成まで同じスタッフが担当することで
安心とこだわりの家づくりにつながります。
 
4.実際に住んでいる家を見学してもらう
鈴木建装では、展示場がありませんので
新築中の構造見学会や完成見学会などが、主に見学できるチャンスです。
ですからほとんどの場合、実際に引き渡しをして住んでいるお客さんの家をご案内します。
実際住んでいる所を見ていただくと、
基本仕様やあたたかい雰囲気、床板のあたたかさ、室内の木の香り、
収納の使い方、照明の雰囲気、設計の段階で収納も検討するので、実際ほとんど家具を買ってないことや
建てて良かったところだけでなく、悪かったところも、聞くことができるのが魅力です。

住宅展示場の間取りは、とても広い為あまり参考にならず、生活感もありません。
そしてほとんどのお客様は家を建てるのは、初めてなので
実際住んでいる家で、体感することがもっとも重要だと思っています。
実際の生活の収納を見せてもらうと、たっぷり物が入っているので
どこに何の収納が必要なのかがわかると思います。
また、自分で設計したお宅を毎度訪問できることを、とてもうれしく思っています。

注文住宅施工例や、ブログの新築現場などもご覧ください。

お気軽に新築担当、鈴木達也にご連絡ください。

029-229-3871お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ